更新日  
       
  2012年 06月 01日 (金)
  2012年 05月 25日 (金)
  2012年 04月 27日 (金)
  2012年 04月 06日 (金)
  2012年 03月 19日 (月)
  2012年 03月 15日 (木)
  2012年 03月 09日 (金)
  2012年 03月 08日 (木)
  2012年 03月 07日 (水)
  2012年 03月 06日 (火)
  2012年 03月 05日 (月)
  2012年 03月 02日 (金)
  2012年 03月 01日 (木)
  2012年 02月 29日 (水)
  2012年 02月 28日 (火)
  2012年 02月 27日 (月)
  2012年 02月 24日 (金)
  2012年 02月 23日 (木)
  2012年 02月 22日 (水)
  2012年 02月 21日 (火)
  2012年 02月 17日 (金)
  2012年 02月 16日 (木)
  2012年 02月 15日 (水)
  2012年 02月 08日 (水)
  2012年 02月 07日 (火)
  2012年 02月 06日 (月)
  2012年 02月 01日 (水)
  2012年 01月 25日 (水)
  2012年 01月 18日 (水)
  2012年 01月 11日 (水)
  2012年 01月 04日 (水)
  2011年 12月 28日 (水)
  2011年 12月 21日 (水)
  2011年 12月 14日 (水)
  2011年 12月 08日 (木)
  2011年 12月 01日 (木)
  2011年 11月 24日 (木)
  2011年 11月 16日 (水)
  2011年 11月 11日 (金)
  2011年 11月 08日 (火)
  2011年 11月 01日 (火)
 
    2009年 3月 〜 2010年 11月
    2008年 12月 〜 2009年 2月
 (2012/06/01) 携帯アプリ登場!

たくさんのご質問をいただいておりました、悪魔城ドラキュラVの携帯アプリ。
本日より遂に、スロトレ!KPE(i-mode版・Yahoo!ケータイ版)にてご遊技可能となりました!



ご興味を持たれた方は、いますぐアクセスを!
お待ちしております!

それでは、またの機会に。




 (2012/05/25) タイーツ!

タイーツッ!
クロウサギです。

今週からスパイガール2が稼働を開始しています。
皆さんも、ホールで見かけたらぜひ打ってみてくださいね!
今回もカワイイ女の子がいっぱい出てきちゃうのでありますなぁ・・・タイーツ!

実はスパイガール2の公式HPを見て、初めてあの戦闘員たちが「タイーツ!」って叫んでるの知った・・・。
それ以来なんだかとってもお気に入り。

しっかし、スパイガールはドラキュラに比べて華がありますなぁ。
いったい何人女の子が出てくるんだろ。

あ。そういえば。
ドラキュラチームは制作スタッフもほとんど男ばっかりだ!

ぐぬぬ・・・っ!
それでは、またの機会に。




 (2012/04/27) もうGW・・・!?

うわっ!
ちょっと油断した隙に、もうすぐゴールデンウィークに突入なのですね!?
ついこの間まで、花見がどうのとか言ってたのに・・・(汗)

さてさて。
悪魔城ドラキュラVが稼働を開始してからもうすぐ4ヵ月経つわけですが、
これまでに様々なお便りをいただいております。
どうもありがとう!!

その中でも多くいただいたご質問は、
e-SLOTに関する事と、キャラクターグッズに関する事です。

e-SLOTに関しては、基本的に非公開とさせていただいております。
また、キャラクターグッズに関しても、残念ながら現状では予定がございません。
ご期待にお応えできず、本当にスミマセン・・・。

あ。
それと、携帯アプリ化して欲しい!
という要望も多かったです。
嬉しい限りですねぇ・・・!

これに関しては、かなり前から担当者にプッシュしてあります。
そのうち動きが・・・ある?
と、勝手に期待しているクロウサギです。

それでは、またの機会に。




 (2012/04/06) 2nd season スタート!

いやぁ、イイ言葉ですね。
2nd season!

しばらくの間ブログ更新ができなくても、なぜかリセット感のある魔法の言葉!
2nd season!

なので、特に意味があるわけじゃない!
2nd season!

・・・。
・・・。

さぼってたワケじゃないんだけど、色々とあってブログ更新できなかったのデス。
本当にすみませんでした。

さてさて。
こんなユルイ感じで再び始まったブログですが、
ウサギのつぶやきだと思って大目に見てやってください。

しばらく見ない間に、スパイガール2の告知も始まってたんですね!


友人のまいくちゅ〜もすっかりアフロになっちゃってるし!


なんか広報担当みたいになっちゃてますがw
それでは、またの機会に。




 (2012/03/19) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 18回目

もうすぐ桜が咲きますなぁ・・・。

そうそう。
そういえば、桜が咲いたら、チームスタッフとお花見をする!
と、もう何か月も前に勢いで話していたんだけど、
もうみんな忘れちゃってるよね。

・・・うん、そうに違いない!

だから、
「オイラが飲み物や食べ物を全部用意する!」
と言っちゃったことも一緒に忘れてしまえっ!

クロウサギです。

じゃあ、今日は継続バトルの秘密について書いちゃうよ。
どうぞ!

======== 継続バトルの秘密 ========

【ドラキュラ先制パンチ前の秘密】

ART継続を懸けたドラキュラ第2形態との継続バトル。
ここにも様々なチャンスアップ要素が詰め込まれているぞ。

まず、継続バトル2ゲーム目(バトル初回は5ゲーム目)にどちらが登場し、
セリフを喋るかがポイント。

ラルフのセリフならば、継続期待度は一気に高まる!

ドラキュラのセリフだったとしても、
「捻り潰してくれるわ」ならチャンス!
「真祖の力みせてやる」なら大チャンス!!

【ドラキュラ先制パンチ時の秘密】

継続バトル3ゲーム目(バトル初回は6ゲーム目)には、ドラキュラの先制パンチが飛んでくる。

ラルフがこれをかわせばチャンスアップ!
喰らってしまっても、まだまだ継続の期待あり。

ちなみに。
この前のゲームで、ラルフがセリフを喋っていて、
さらにこのゲームで、ラルフがドラキュラの先制パンチをかわせば・・・
継続の鬼チャンス!!

【ラルフ攻撃時の秘密】

継続バトル4ゲーム目(バトル初回は7ゲーム目)にラルフが登場すれば、
ラルフが負けることはない・・・!?

さらに、このラルフの攻撃がドラキュラにHITすれば・・・
次回の継続バトルもラルフは負けない・・・!?

【ラルフ敗北時の秘密】

継続バトル最終ゲーム。
ラルフが負けてしまった場合、ドラキュラが追い打ちセリフを喋ります。
このセリフにも秘密あり!

「本気でこの私に勝てると思ったか」なら、ラルフ復活のチャンス!
「魔王の力その身に感じたであろう」なら、ラルフ復活の大チャンス!!

稀に、ドラキュラが何も喋らないことがあるが・・・?
実は、継続の鬼チャンスなのです!!

================================


ふぅ〜、秘密についてはだいたいこんなもんかな?
これからもちょくちょくとつぶやくかもしれないがw

次回からはまたユルイ感じのブログに戻るかもwww

それでは、またの機会に。




 (2012/03/15) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 17回目

ちょっと遅くなってしまいましたが、今週も秘密を公開するよ!
今回は悪魔城RUSH中の秘密!です。

======== 悪魔城RUSHの秘密 ========

【黒BAR狙いの秘密1】

悪魔城RUSH中に限ったことではないのだけれど、
「黒BARを狙え」カットインの発生タイミングは2種類あります。

レバーON時に発生するパターンと、リールが回転し始めるタイミングで発生するパターン(いわゆる遅れパターン)。

遅れ黒BARカットインが発生すれば、黒BAR揃いの大チャンス!!

【黒BAR狙いの秘密2】

悪魔城RUSHのラストゲームをなるべく楽しんでいただけるよう、
ラストゲームだけの演出抽選テーブルを用意しています。

ラストゲームでは、遅れ黒BARカットインのフェイク演出は発生しません。
もし発生すれば・・・!

押し順ナビ発生 = ベル成立 = RUSH終了 の図式をなるべく緩和できるよう、ラストゲームで黒BARが成立した場合、わざと押し順ナビを発生しやすくしています。
押し順ナビが出てしまっても、最後まで諦めないで!

MAXBET連打演出による復活演出も用意。
連打の結果、十字架が完成すれば・・・!

【黒BAR狙いの秘密3】

黒BARがテンパイした時に、プレミアセリフが流れることがあります。
これは、黒BAR揃いの鬼チャンス!!

【黒BAR狙いの秘密4】

「黒BARを狙え」カットインが発生したら、まず右リールに黒BARを狙ってみましょう。

続いては、左リール下段に白BARをビタ狙い!
見事、4コマ滑って上段に黒BARが停止すれば・・・
黒BAR揃いの鬼チャンス!!

もし黒BARが成立していて、且つ左リール下段へ正確に白BARを押せたとしても、4コマ滑ってこないパターンも存在。
その場合は、最後に「MAXBETを押せ!」演出が発生するよ。

最後まで楽しめるように作ってあるのだ。

================================


来週も引き続き、秘密を公開する!です。
急いで準備しておかねばっ!

それでは、またの機会に。




 (2012/03/09) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 16回目

今日はスケルトンナビの秘密を一挙公開!
結構あるぞ、ナビの秘密!

======== 螺旋階段ステージの秘密 ========

【スケルトン押し順ナビの秘密1】

スケルトンによる押し順ナビ発生後、第3停止時に、
「CHANCE」という文字が表示されることがあります。

それは、悪魔城RUSHチャンスゾーンに移行している合図です!
チャンスゾーンでは、普段よりも悪魔城RUSH突入率が、100倍にアップ!?

【スケルトン押し順ナビの秘密2】

スケルトンによる押し順ナビ発生後、第3停止時に「CHANCE」表示は、
ベルではなくリプレイ成立時に発生する可能性があるようです。

さらに、青CHANCEよりも赤CHANCEの方が、
長いチャンスゾーンゲーム数が選ばれやすいみたい。

ちなみに、CHANCEが表示されなくても、
チャンスゾーン移行には十分期待できるみたいですよ!

【スケルトン押し順ナビの秘密3】

チャンスゾーン滞在時に、再びスケルトンによる押し順ナビ+リプレイが成立したら?

無駄引きに思われるかもしれませんが、
なんと破格のチャンスゾーン上乗せ抽選を行っています!
その当選率、なんと50%!

この時、第3停止時に「CHANCE」が表示されなくても、
チャンスゾーンが上乗せされている可能性は十分にありますよ!

チャンスゾーンのロング継続がさらなるロング継続を呼び込み、
悪魔城RUSHのラッシュ状態へと導く・・・!!

【スケルトン押し順ナビの秘密4】

スケルトンによる押し順ナビは、
リプレイかベル以外で発生することはありません。

でも、稀に弱チャンス役成立時にも出るみたい。

なんと!ゲーム数大量上乗せの鬼チャンスなのです!!

【スケルトン押し順ナビの秘密5】

スケルトンによる押し順ナビで右ナビが発生した場合、
基本的にはベルが成立しています。

にも関わらず、リプレイが揃っちゃった場合は・・・!!

悪魔城RUSH or ボーナス・・・!?

================================


まだまだあるぞ、悪魔城ドラキュラVの秘密!
来週も乞うご期待!

それでは、またの機会に。




 (2012/03/08) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 15回目

本日は音ネタが中心。
早速いってみましょうか!

======== 螺旋階段ステージの秘密 ========

【BGMカスタマイズのススメ】

e-SLOT(携帯連動サービス)を使えば、
螺旋階段ステージの三日月・半月・満月ステージのBGMをカスタマイズすることができます。
最初は3曲しか選べないけれど、ミッション達成率や、遊技数に応じて解放されていくぞ。

ここでちょっとした裏ワザ。

「ステージが変化する度にBGMも切り替わっちゃって、長く聴けないよ〜」
とお悩みのアタナ。
そんな場合は、三日月・半月・満月のBGM設定をすべて同じ曲に設定してみよう。
BGMが途切れることなく、流れ続けるのだ。

【プレミアBGMの秘密】

三日月・半月・満月ステージにチェンジする際、
聴きなれないチープなBGMが流れてくることがあります。

これは、遥か昔、実際のゲームで使われていたBGMです。

このBGMが流れれば、次回の継続バトルでラルフが負けることはない・・・!?

【ナビ音声切り替えのススメ】

螺旋階段ステージ中に、下記コマンドを入力してみよう。

右キー×3回 ・・・ナビ音声がサイファに!(※デフォルト)
左キー×3回 ・・・ナビ音声がアルカードに!
上キー×3回 ・・・ナビ音声がラルフに!

さらに隠しコマンド。

下キー×20回 ・・・ナビ音声がドラキュラ様に!

雰囲気が変わって、面白いですよ〜!

================================


何気ない押し順ナビ。
実はなかなかに奥が深い・・・。

ということで、明日はスケルトンによる「押し順ナビ」にまつわるお話。
お楽しみに!

それでは、また明日!




 (2012/03/07) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 14回目

何とか今日も間に合ったっ・・・!
お約束どおり、螺旋階段ステージの秘密の続きです。

======== 螺旋階段ステージの秘密 ========

【懐中時計演出の秘密】

発生した時点でレア役成立!?

上乗せ期待度は60%もあるようです!

もしレア役が成立していなかったら・・・
ボーナス or 悪魔城RUSHの鬼チャンス!!

【パイプオルガン演出の秘密1】

発生した時点でボーナス or 30ゲーム以上の上乗せ!?

さらに、第1停止 or 第2停止時に上乗せゲーム数が表示されれば、
50ゲーム以上の上乗せ!?

早い段階で上乗せゲーム数が表示されれば・・・!
リール停止毎に、どんどん上乗せゲーム数がステップアップしていくから、
超期待できるぞ!

【パイプオルガン演出の秘密2】

第3停止時に、上乗せゲーム数が「+10」と表示されることがあります。

あれ?
でも、30ゲーム以上の上乗せなのでは・・・?

こんな違和感を感じたならば、100ゲーム以上上乗せの鬼チャンス!!

【一発告知音】

レバーON時に聞きなれないファンファーレが鳴ると・・・!?
BIGボーナス+上乗せ100ゲーム以上なのか!?

【グラントさん登場!?】

すっかり皆に忘れ去られてしまったかのようなグラントさん。
螺旋階段ステージ中、意外なところで出現するみたいですよ。懐かしい楽曲とともに!
あの華麗なるナイフ投げ、見れるといいですね!
こちらも、BIGボーナス+上乗せ100ゲーム以上という噂!?

================================


明日も、螺旋階段ステージの秘密について書く予定です!
ちょっと裏技的な、音に関するネタをお送りします。

それでは、また明日!




 (2012/03/06) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 13回目

連日登場のクロウサギです。
今日からは、遂にDracula Battle(ART)中の秘密が明かされる!

まずは、螺旋階段ステージから、どうぞっ!

======== 螺旋階段ステージの秘密 ========

【宝箱演出の楽しみ方1】

宝箱落下→画面内に停止→「MAXBETを連打せよ!」の時点で、
ゲーム数上乗せor悪魔城RUSHの鬼チャンス!!という宝箱演出ですが、
連打してすぐに開くケースと、なかなか開かないケースがあります。

上乗せゲーム数に応じて、宝箱を開くための連打回数を抽選しているのですが、
上乗せゲーム数が多いほど、連打回数も多くなる傾向があります。

宝箱が開く分岐点は、連打を始めてから10、30、60、90回目。
ちなみに10回目で開かなかった場合は、30G以上の上乗せ!?
30回目で開かなければ、50G以上の上乗せ・・・!?
60回目で開かなければ、100G以上の上乗せ・・・!!?

プレミアもあるよ。
連打開始1回目にいきなり宝箱が開けば、悪魔城RUSHor100G以上の上乗せ!?
また、連打開始1回目に必ず震えだす宝箱が震えないままなら・・・200G以上の上乗せ!!?

【宝箱演出の楽しみ方2】

「MAXBETを連打せよ!」の文字、
実は、第3停止ボタンを離すまで消えません。
と、いうことは・・・?

そう!
プレイヤーによって様々な楽しみ方ができるのです。

とりあえずまずは左リールを止めてみて・・・。
スイカまで滑れば、大きめの上乗せゲーム数が期待できるぜ!
その後にBET連打してみる。
とか、

BETを10回叩いて開かないことを確認(※これで10G上乗せを否定)してから、 左リールを止めてみる!
とか、

最終リールまですべて停止して成立役確認→最終停止ボタンねじねじしている最中に、 BET連打で上乗せゲーム数に胸を膨らませる・・・!
とかね。

お好みで楽しもう!

【レアスケルトン演出の秘密】

普段は押し順をナビするスケルトンさん。
たまに、押し順が出てこないスケルトンさんが出てきます。
レア役成立のチャンス!なのですが、実はある法則が存在します。

それは、チェリー成立には対応していないということ。

矛盾すれば・・・鬼チャンス!!

【骨柱演出の秘密】

こちらも、発生すればレア役成立のチャンス!なのですが・・・

スイカ成立には対応していません。

矛盾すれば・・・鬼チャンス!!

================================


今週も毎日更新予告! ←大丈夫か?w
お楽しみにっ!

それでは、また明日!




 (2012/03/05) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 12回目

今週もヨロシク。
クロウサギです!

今日はボーナスの秘密をど〜ん!とご紹介。
意外と知られていない事実も・・・?

======== ボーナスの秘密 ========

【BIG中/十字架の秘密1】

BIG終了時に、
5個点灯で悪魔城CHANCE or Dracula Battle(ART)!?
6個点灯でDracula Battle(ART)!?

ちなみに、BIG中にハズレが出ないと、十字架は点灯しません。

【BIG中/十字架の秘密2】

BIG中に出現するハズレの正体、
実は3択押し順ベルのベルこぼしだったりします。

好みの押し順で押してみよう!

例えば、中→右→左の押し順だったら、
ベルの2確ズレ目が楽しめたり、
第3停止までベルがハズレるか分からない停止になったり・・・

色々と新しい発見があるかも?

【BIG中/十字架の秘密3】

ベルハズレ時に発生するリールフラッシュ、
ここにも秘密が隠されています。

V字フラッシュが発生すれば、Dracula Battle(ART)!?

何もフラッシュしない事もある・・・?
その場合は、悪魔城CHANCE or Dracula Battle(ART)!?

【BIG中/十字架の秘密4】

BIG残り枚数が100枚以下になると、十字架が点灯し始めます。
(※それまでにベルハズレを引いた場合のみ)

もし、残り101枚以上なのに、十字架が1個でも点灯すれば・・・大チャンス!!

【REG中/ベルハズレの秘密】

REG消化中に告知音が鳴れば・・・大チャンス!!

もしベルがハズレれば、Dracula Battle(ART)!?
プレミア映像・BGMを堪能せよ!

【ボーナス終了画面の秘密】

BIGでもREGでも、ボーナス終了画面には、設定推測要素がたくさん詰まっているぞ。

ドラキュラが出現したら、設定1否定!?
死神が出現すれば、設定4以上!?
味方(ラルフ、アルカード、サイファ)がたくさん出現するほど、高設定との噂も!

================================


次回からは、遂にDracula Battle(ART)中の秘密に迫る!

それでは、またの機会に。




 (2012/03/02) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 11回目

ふぅ〜。
予告どおりブログ更新できましたよっとw

今週は5日連続更新!
イイ感じ!

では、連続演出の秘密。
早速いってみよう!

======== 連続演出の秘密 ========

【アルカードミッションの秘密1】

アルカードとラルフの力比べ。
まずは、1ゲーム目のレバーON時に、どちらが先に登場するかが見どころとなる。

ラルフが先行登場でチャンスアップ!
さらにその時のラルフのセリフが、
「本気でいくぞ」や「全力でいかせてもらう」なら大チャンスとなる!

アルカードが先に登場してしまっても、アルカードのセリフに要注目。
「試してみるか」でチャンス!
「始めるとしよう」なら大チャンスとなる!

いつもと違うセリフが出たら、その後の展開に期待が持てるということですね!

【アルカードミッションの秘密2】

2ゲーム目は、第3停止時にどちらが出現するかに注目だ。

ラルフ登場でチャンスアップ!
さらにその時のセリフが、
「手を抜いているのか」や「いい反応だな」なら大チャンスとなる!

アルカードが登場してしまっても、アルカードのセリフに要注目。
「キレが悪いな」でチャンス!
「なかなかの腕だ」で大チャンスとなる!

こちらも、いつもと違うセリフでチャンス到来というわけですね!

【バトルミッションの秘密1】

バトルの相手は3人。

ドラキュラ < ドッペルゲンガー < サキュバス
の順で期待度がアップする。

まずは、対戦相手に要注目!

【バトルミッションの秘密2】

1ゲーム目は、ラルフが攻撃するか、敵が攻撃するかを決定する重要な場面。

ラルフの攻撃ならば、勝率も飛躍的にアップするぞ!
この時、強攻撃(ムチ攻撃ではない方)発動なら、さらにチャンスアップ!!

敵の攻撃になってしまっても、諦めるのはまだ早い。
ラルフが反撃したり、攻撃を避けたりする可能性が、まだ残っているからだ。

たま〜に、敵がいきなりコミカルスケルトンになることも・・・!?
こうなれば、BIGボーナスの鬼チャンス到来!!

【バトルミッションの秘密3】

2ゲーム目に、アルカードが助太刀に来る場合がある!

その場合は、レア役が成立しているらしいが・・・?
レア役否定なら・・・!!

【バトルミッションの秘密4】

3ゲーム目は、サイファが助太刀に来る場合がある!

その場合も、レア役が成立しているらしいが・・・?
レア役否定なら・・・!!

================================


いや〜、今日はいつにも増してボリューミーだったなぁ。

来週も、どんどん秘密をさらしていくぞっ!
お楽しみに!

それでは、またの機会に。




 (2012/03/01) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 10回目

さあ、今日からは連続演出の秘密を暴く!
まずは、トラップミッションに仕掛けられた謎を解き明かしましょう。

======== 連続演出の秘密 ========

【トラップミッションの秘密1】

トラップミッション成功ならば、悪魔城CHANCEへと突入する重要な場面。(※)
ぜひとも成功させたいところ。

1ゲーム目に選ばれるトラップの種類で、成功期待度が変わってくるぞ。

槍 < 跳ね橋 < 歯車
の順でチャンスアップだ!

(※)ボーナスの場合もあります。

【トラップミッションの秘密2】

同じトラップが続けて発生したら・・・!?
鬼チャンスです!!

【トラップミッションの秘密3】

トラップミッションの継続ゲーム数によっても、悪魔城CHANCE突入期待度が変わってくるぞ。

3ゲーム目まで発展すれば、期待度は48%に!
4ゲーム目まで発展すれば、鬼チャンス!!

それと、1ゲームで終了してしまった場合は、意外にも鬼チャンス!!
その後の挙動に注目だ!

【トラップミッションの秘密4】

第1停止時に発生する可能性のあるキャラカットイン。
ラルフカットインは、トラップミッション成功の大チャンス!
アルカードカットインは、基本的にレア役対応。レア役を否定すれば鬼チャンス!!
サイファカットインは、出現しただけで鬼チャンスです!!

================================


明日は、アルカードミッションとバトルミッションについて解説しよっかな〜っと。

それでは、また明日。
↑おっ!更新予告




 (2012/02/29) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 9回目

今日も悪魔城CHANCEの秘密、大放出!

======== 悪魔城CHANCEの秘密 ========

【悪魔城CHANCEラスト2ゲーム目の秘密】

悪魔城CHANCEラスト2ゲーム目では、
3人のうち誰が扉開けにチャレンジするのかが決定されます。

誰がチャレンジするかで期待度が変化するのですが、
ラルフ < アルカード < サイファ
の順に期待度がアップしていくようですよ。

ちなみに、門の前に立っているキャラクタが扉開けにチャレンジするのですが、
稀に門の前に誰もいないことがあるみたい。

この違和感は・・・鬼チャンス!!

【悪魔城CHANCEラストゲームの秘密1】

さあ、いよいよ扉開けにチャレンジ!

・・・あれ?1ゲーム前で決定したキャラクタと、
今回チャレンジしているキャラクタが違うような・・・

この違和感は・・・鬼チャンス!!

【悪魔城CHANCEラストゲームの秘密2】

第1停止時にキャラクタのカットインが出れば、チャンスアップ!

ラルフならチャンス!
アルカードなら大チャンス!!
サイファなら・・・鬼チャンス!!

================================


悪魔城CHANCEの秘密はここまで。
次回からは、連続演出の謎に迫るぞ!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/28) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 8回目

やあ、また今日もお会いしましたね。
それでは引き続き、悪魔城CHANCEの秘密をお送りしますぞ!

======== 悪魔城CHANCEの秘密 ========

【かがり火演出の秘密1】

門の両側に設置された「かがり火」。
かがり火は成立役を示唆しています。
この法則にも色々と秘密があるようですよ。

例えば・・・
白&黄色のかがり火が発生すれば、ベルが成立しているみたい。
ベルを獲得することができれば、Dracula Battle(ART)のチャンス!
気合いでベルを揃えよう!

【かがり火演出の秘密2】

かがり火演出の秘密をもう一つ。

左も右も同じ色のナビが発生することがあります。
この同一Wナビが発生すれば、それだけでチャンス!

白&白でも十分チャンスですが、
その他の色の同一Wナビなら大チャンスですよ!

そして・・・
告知された色の小役が揃わなかったら・・・鬼チャンスです!!

【かがり火演出の秘密3】

まだまだあるかがり火演出の秘密。

白&青のかがり火を見たことがありますか?
「ハズレ or リプレイって・・・どっちも期待度低いじゃん!」
いえいえ。
地味に鬼チャンス・・・なのです!!

派手めなところでは、
緑&緑や、赤&赤の同一Wナビも鬼チャンスらしいです!!

================================


ということで・・・
突然のお便り紹介のコーナー!!

最近、キャラクターに関するご意見・ご質問が集まってきております。

----

埼玉県「ポリフェノール秋山」さん他から、
『悪魔城ドラキュラの次回作があれば、アンジェラも出してください』

東京都「TANEGASHIMA」さんからは、
『パチスロ悪魔城IとUにはストーリーはあるのでしょうか?
アンジェラとはいったい何者だったのか?
これらの謎が今後明らかになるといいなと思っています。』

同じく東京都「813」さんから、
『悪魔城伝説が原作なのでキャラチェンジに期待してたんですが、
容量の問題で実現出来なかったんですか?』

----

おお・・・皆さん、思い入れがありますね!
クロウサギ的にも、本当に嬉しい限りです。

今回、アンジェラとの絡みが無い理由は、
悪魔城ドラキュラI・Uよりも前のお話だったからです。
ちなみに、ラルフの顔の傷も、まだついておりません。

では、IとUのストーリーはいったい何だったのか?

既にピンときている方もいるかと思いますが、
「悪魔城ドラキュラ 闇の呪印」が元となっています。
ただ、ゲーム版の主人公はヘクターなんですね。
詳しくはここでは省きますが、このゲーム版にはラルフも登場します。

そんなラルフ側から見たもうひとつの物語が、
パチスロ版の悪魔城ドラキュラI・Uのストーリーとなっています。
色々と想像しながら遊技していただければ、幸いです。

それと、キャラチェンジのお話ですが・・・
入れたかったですねぇ・・・!(本心)
実は、開発中にもそういう話は出ていました。

では、なぜ・・・?
その質問にはこう答えておきます。



「スルドイッ!!」



それでは、またの機会にw




 (2012/02/27) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 7回目

軽い気持ちで始めてはみたが。
なんだか膨大な秘密を語らなければならない気がしてきたぞ・・・w

とりあえず、このブログだけでは見にくいと思ったんで、
まとめページ作っちゃいました!
題して、
”因幡のクロウサギ出張版『悪魔城ドラキュラIIIの秘密』”



さ〜てと。
今週は、悪魔城CHANCEの秘密、行ってみようか〜っ!

======== 悪魔城CHANCEの秘密 ========

【演出なしの秘密】

演出なしが選択されるのは、純粋なハズレ(不当選)の時のみ。
小役が揃ったり、ベルこぼし目が出ているのに、何も演出が発生しなければ・・・!
Dracula Battle(ART)突入の鬼チャンス!!

【夜空演出の秘密】

ラルフが夜空を見上げる演出。
第3停止時の月の満ち欠け(満月になるほどチャンス)や、
流星の数(数が多いほどチャンス)で、Dracula Battle(ART)突入期待度を示唆します。

また、レバーON時にラルフが右上を見上げた場合、レア役に対応しています。
もし、レア役が成立していなければ・・・!
Dracula Battle(ART)突入の鬼チャンス!!

【4連続同一演出の秘密】

4ゲーム連続で、同系統の演出が発生した場合、
Dracula Battle(ART)突入の鬼チャンスのようですよ!!

================================


今日はここまで!

心なしか、毎日ブログ更新するのに慣れてきたみたいなんで、
もう、いっそのこと、平日は毎日更新しちゃおっかな・・・(ボソッ)

・・・な〜んて、言った途端守れなくなっちゃうのが世の常。

な の で

「なるべく頑張って更新しますので、皆さんもちょくちょくのぞきに来てください!」
とだけ言っとこうw

次回も悪魔城CHANCEの秘密についてお話しします。
それでは、またの機会に。




 (2012/02/24) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 6回目

今日も引き続き、通常ステージの秘密に迫るぞ!

======== 通常ステージの秘密 ========

【ステップアップフリーズの秘密1】

ステップアップフリーズは、キャラクタがステップアップするほど、
黒BAR揃いやボーナスのチャンスアップとなります。

期待度は、
ラルフ < アルカード < サイファ
の順です。

サイファまでたどり着けさえすれば・・・とりあえずBIG以上の鬼チャンス!!

【ステップアップフリーズの秘密2】

ステップアップフリーズの最中に、憎めない"アイツ"が出てくることがあるらしいですよ!
そんな時は、黒BAR揃いの鬼チャンスらしい!?

【クローバー柄】

幸せを運ぶといわれている四つ葉のクローバー。
ドラキュラVでは『クローバー柄』として、様々な場所で出現するぞ。
どの演出で出現しても、約80%以上の期待度を誇る・・・!!

【ドラキュラ城ステージの秘密】

通常中に移行する可能性のある、ドラキュラ城ステージ。
移行すれば、高確 or 悪魔城CHANCE本前兆・・・!?

このステージ特有の法則もあります。

演出の発生率がかなり下がるので、ステージチェンジ以外の演出が発生した時点で、 チャンスアップ!

このステージでCHANCEシンボル出現なら、悪魔城CHANCE本前兆・・・!?

【キャラクタカットインの秘密】

レバーON時、ラルフやアルカードのカットインが入ることがあります。
その時点で既にチャンスなのですが・・・
このカットイン自体に法則性があります。

ラルフは、チェリー or チャンス役
アルカードは、スイカ or チャンス役
に対応しているんです。

しかも、ラルフカットインは、チェリーに対応しているとはいえ、弱チェリーでは発生しません。

これらの法則が矛盾すれば・・・!!

================================


本当はもっとあるんだけれど、残りは機会があったら、ということで。

次回からは、悪魔城CHANCEの秘密に迫る予定!
お楽しみに!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/23) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 5回目

昨日は作曲者のクラジに、楽曲について大いに語ってもらいました。
今日は秘密の続きを大公開!
それじゃ、いってみよう!

======== 通常ステージの秘密 ========

【スケルトン演出の秘密】

アルカードがスケルトンを掴んで破壊する演出、覚えていますか?
だいたい小役が成立しているのですが、稀に、ハズレで発生する事があります。

ハズレ時にこの演出が発生しやすいのは、
ステージチェンジ直後のざわざわや、悪魔城CHANCEの前兆(※)中なのですが、
それ以外の場所で単発発生すれば・・・「高確」以上に滞在している!?

(※)フェイク前兆含む

【キャラクタ登場演出の秘密1】

キャラクタ登場演出では、普段と異なるセリフが発生すれば・・・!?

ラルフ「このざわめき・・・まさか・・・」
アルカード「悪魔のざわめきか」
のセリフが頻発すれば、悪魔城CHANCE本前兆の期待大!!

【キャラクタ登場演出の秘密2】

ラルフ「俺に気遣いなどいらん」
アルカード「悪いが一人にしておいてくれ」
のセリフが1回でも発生すれば、通常A滞在を否定・・・!?

【キャラクタ登場演出の秘密3】

ラルフ「構わん 信じる信じないは自由だ」
アルカード「すまぬ 礼を言おう」
のセリフが1回でも発生すれば、高確滞在 or 悪魔城CHANCE本前兆の期待大!!

================================


うーん。
改めて書いてみると、結構仕掛けがあるもんだ。
まだまだあるんで、明日も更新してみよっかな〜♪

それでは、またの機会に。




 (2012/02/22) サウンドトラック本日発売!そして作曲者登場!

皆さんお久しぶりです。
初代悪魔城ドラキュラから作曲を担当しているTkことクラジです。
ここではペンネームで失礼します。
ドラキュラ制作チームで最年少なのにクロウサギからクラ爺さんとか呼ばれます。
あれですね、若さへの嫉妬ですね、分かります。

さてさて本題ですよ。
お待たせしました!悪魔城ドラキュラVサウンドトラック、本日発売です!



今回の楽曲は半端じゃないです。ドラキュラの為だけに合唱団まで作っちゃいましたから。
音の技術進化が著しい昨今、本物の合唱団を使わずに少人数の声を何度も重ねてレコーディングしたり、機械の音でごまかしたりするケースも多いのですが、ドラキュラサウンドは違いますよ。
皆さんが手に汗握るバトルを制する為には本物の合唱団じゃなくちゃ駄目なんです。
本物は圧倒的に迫力が違いますからね。

実は今日僕がこの場に出てきたのには、サントラ宣伝のほかにもちゃんと理由があるんです。
いつも文字だけでシステムの話ばかりのクロウサギブログ。
皆さん、言わなくても言わなくてもいいですよ。ちゃんとわかってますから。
つまらな・・・・ シーーーッ!!
言わなくていい言わなくていい。

このブログに飽きているそんなあなたに吸血大サービス。
合唱レコーディング現場を見せちゃいます。


1.都内某スタジオ。
 合唱団が到着する前にいつものエンジニアさんが準備中です。
 僕はスコアに間違いがないかギリギリまでチェックを繰り返しています。
 写真撮ってる場合じゃないよ。

 



2.さーレコーディングだー!
 今回は曲の拘りから合唱団の指揮も僕が振りました。
 レコーディングが始まれば流石エリート合唱団。
 指揮台から吹き飛ばされてしまいそうな声量です。
 耳がジリジリするくらいのレベル。

 



3.大がかりなレコーディング。一筋縄ではいきません。
 あーでもないこーでもない、話し合いながら進めていきます。

 



4.日とスタジオを改めてミキシング(音を混ぜる事)。
 初代ドラキュラの「trezire de spirit」から一緒に作っている
 凄腕エンジニアさん(左)を仕事の後のお酒で釣って動かしているところです。
 僕もエンジニアもAB型という濃い現場。二人っきりでの共同作業は
 日をまたいでも終わりません。

 



5.最後にベテラン師匠を召喚してマスタリング(曲ごとの調整)。
 ここでMasterがやっと仕上がりました!あと少し、、

 



6.これをいつものCDSTAFFさんに渡すと・・・キキキキーン!出来上がり。

 


いかがでしたか?これ全部やるのに制作スケジュールはいつも通り。
本当に苦労しました。
こうしてやっと、悪魔城ドラキュラでしか体験できないサウンドができるのです。

今回はここまで。クロウサギのブログがネタ切れしてきたらまた来ようかな。
次は今回割愛したオペラ歌手のレコーディング編でも書こうかな。

それでは、またの機会に。




 (2012/02/21) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 4回目

さあ、今週も始まりましたよ!
くだらない前置きはナシで。
Go!!

======== 通常ステージの秘密 ========

【同一演出頻発の秘密】

悪魔城CHANCEの前兆(※)シナリオ前半では、同一演出が頻発しやすいみたい。
その後のトラップ演出への発展に期待!

(※)フェイク前兆含む

【CHANCEシンボルの秘密】

悪魔城CHANCEの前兆(※)シナリオ中は、よくCHANCEシンボルが出現します。
出現すればするほど、悪魔城CHANCEへの突入期待度が上がっていくみたいですよ。

1回出現しただけではアテにならないけれど、
2回出現すれば、悪魔城CHANCE突入期待度は約40%!
3回出現なら…鬼チャンスです!!

但し、前兆シナリオ中に弱チャンス役または強チャンス役が成立すると、
前兆シナリオが再セットされ、CHANCEシンボルの出現回数もリセットされるので、要注意!

(※)フェイク前兆含む

【マップ演出の秘密】

トラップ演出発展直前に発生しやすい、マップ演出。
「NEXT」のマスに入れば、次のマップへと進みますが、
進めば進むほど、悪魔城CHANCE突入期待度は上昇していきます。

2枚目のマップまで発展すれば、期待度は34%。
3枚目のマップまで発展すれば、期待度は57%まで上昇!
4枚目のマップまで発展すれば…鬼チャンスです!!

【サイファ祈り演出の秘密1】

サイファ祈り演出からトラップ演出に発展すれば、期待大!?

単発演出(1ゲーム目)で発展した場合、悪魔城CHANCE突入期待度は40%!
2ゲーム目で発展した場合、期待度は58%!
3ゲーム目で発展した場合、期待度は79%にまで上昇するぞ!

【サイファ祈り演出の秘密2】

サイファ祈り演出では、サイファが様々な祈りを唱えます。

「慈悲に包まれし…」なら、チャンス。
「蒼き月夜と紅き陽光…」発生で、大チャンス!
「大地の精霊が…」の場合は、鬼チャンスです!!

================================


今日はここまで。

と こ ろ で
明日は悪魔城ドラキュラVのサウンドトラック発売日なんですね〜っ!

特別に作曲者を直接呼んで、語ってもらっちゃう予定です。
お楽しみに〜っ!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/17) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 3回目

予告どおり登場のクロウサギです。
本日も、通常ステージの秘密をお届け!

======== 通常ステージの秘密 ========

【前兆ゲーム数カウントのススメ】

悪魔城CHANCEへは最大11ゲームの前兆を伴って突入します。

前兆ゲーム数の数え方ですが、前兆当選ゲームの次のゲームを1ゲーム目とカウントします。
例えば、弱チャンス役を引いて、内部的に悪魔城CHANCEが当たったとします。
その次のゲームを1ゲーム目とカウントするわけですね。

なんで数えるのを推奨するかというと、
フェイク前兆のほとんどは、前兆10ゲーム目で終了するからなんです。
しかも、フェイク前兆の場合は、11ゲームで終了という抽選が存在しません。

・・・ということは、
前兆10ゲーム目のトラップ演出失敗→BETで次のトラップへ
なんていう演出パターンが発生すれば、それすなわち本前兆ということに・・・!?

但し、前兆中に弱チャンス役または強チャンス役が成立すると、
前兆シナリオが再セットされますので、要注意。

【ステージチェンジ演出の秘密1】

小役非成立で悪魔城CHANCE当選というケースは、高確中ならよくあることです。
その場合、当選ゲームではいったいどのような演出が選ばれるのでしょうか。

「第3停止時に白ナビ演出」も多いのですが、
意外と「ステージチェンジ演出」が多かったりします。

なので、ステージチェンジ後は、前兆(※)のチャンス!なのです。

(※)フェイク前兆含む

【ステージチェンジ演出の秘密2】

扉や望遠鏡演出などのステージチェンジ演出発生のゲームで、小役が成立していれば・・・!
その後、何かが起こりそうですよ!

※連続演出終了後のステージチェンジは除く

================================


ふぅー。
またしても3日連続でブログ更新してしまった。

燃え尽きたぜ。
真っ白なシロウサギになっちまった。

いや、こんなところで燃え尽きてらんない。
来週も引き続き、秘密を公開予定!
お楽しみに〜っ!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/16) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 2回目

今日も引き続き、通常ステージの秘密をバラしちゃうよ!
早速いってみよう!

======== 通常ステージの秘密 ========

【白ナビの秘密1】

何気なく出てくる白ナビ。
ここにも秘密が隠されているんだ。

白ナビが出る時の成立役は、ほとんどが「ハズレ」か「ベル」。
稀に「リプレイ」が揃う時があるんだけれど・・・?

実は、白ナビでリプレイが揃えば、通常A滞在が否定される・・・!?
意外と重要です、コレ。
ぜひ覚えておきましょう。

【白ナビの秘密2】

白ナビでレア役が揃う事もあるんです!
鬼チャンスなのです!
悪魔城CHANCEやDraculaBattle(ART)、ボーナス成立に鬼期待!!

【白ナビの秘密3】

第3停止時に白ナビが出ることもあります。
いったい、何を示唆しているのでしょう・・・?

どうやら、高確や超高確など状態が良いほど、第3停止時に白ナビが出やすいみたいですよ。
また、悪魔城CHANCE前兆中(※)にも出やすいみたいです。

ということは、前兆ではない場面で、白ナビが頻出するようなら・・・!
しばらく様子を見ることをお勧めします。

(※)フェイク前兆含む

================================


うぉぉぉおおお!乗ってきた!
明日も公開しちゃう。
それでは、また明日!




 (2012/02/15) 悪魔城ドラキュラVの秘密を徐々に語る! 1回目

クロウサギの秘密手帳に記された、数々の秘密。
どこの店の麻婆豆腐が旨いとか、
クラジ(作曲者)が今日自分のことを何回「天才」と言ったか・・・
そんなくだらない記録などどうでもいい。
今日からは、悪魔城ドラキュラVに関する秘密記述を、徐々に公開していきたいと思いまっす♪
今回は1回目ということもあり、いままでお話ししてきたことを中心に、まとめてみました。
まずは、通常ステージの秘密からです!

======== 通常ステージの秘密 ========

【状態について】

悪魔城ドラキュラVには
「通常A」、「通常B」、「高確」、「超高確」
の4種類の状態があるよ。

高確や超高確なら、ハズレを含む全役で悪魔城CHANCE突入の大チャンス!

通常Aや通常Bでも、ハズレを含む全役で悪魔城CHANCE突入抽選をしているけれど、
ここでは弱チャンス役や強チャンス役を引くのが悪魔城CHANCEへの近道かな。

やっぱり高確や超高確はケタ違いの期待感なんだ。
悪魔城ドラキュラVでは、高確や超高確への移行がとっても大事なのだ!

【高確期待役】

色々な小役で高確移行抽選はしているけれど、
その中でも期待できるのは「弱チェリー」、「強チェリー」、「共通ベル」かな。

『チェリー系は高確移行に期待』
と覚えよう!

強チェリーは言わずもがな。共通ベルも意外と強いので侮るべからず・・・!
ベル成立後に演出がザワザワしてくれば・・・!?

【悪魔城CHANCE期待役】

どんな状態でも、ハズレを含む全役で悪魔城CHANCE突入抽選をしているというコトは、 以前お伝えした通り。
けれども、状態によってかなり突入率に差があるのも事実。

では、どんな状態でも悪魔城CHANCE突入に期待できる小役は?
それが「弱チャンス役」と「強チャンス役」。

『チャンス役系は悪魔城CHANCE移行に期待』
と覚えよう!

他のレア役も侮れないけれど・・・ね!

【ボーナス期待役】

ボーナスに期待できる小役は次のとおり。
右へ行くほど、期待度が高くなるぞ!

共通ベル<弱チャンス<弱チェリー<弱スイカ<強チェリー<強スイカ<強チャンス<中段チェリー

【通常Bの秘密】

普段は通常Aと通常Bを行ったり来たり。
どうせ、通常Aも通常Bもたいして変わりはないんでしょう?

その答えは「No!」

通常Bに滞在していれば、弱チェリーですら高確移行のメイン役に・・・!?

================================


ある程度溜まってきたら、別ページでも設けようかな〜。
マジカルハロウィン3の「Trick or Tweet」みたいに。
うん、そうしよう!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/08) 奥の深い黒BAR狙い

まさか・・・!まさかの3日連続更新です。
クロウサギです。

本日は以前お約束していた「左リール黒BAR狙い」のリール制御についてご紹介〜。
左リール黒BAR狙いは、押すタイミングによって様々な出目をプレイヤーにもたらします。
オーソドックスなチェリー落とし「左リール白BAR狙い」に飽きたら、ぜひお試しを!

--------

まずひとつ目のお勧めは、左リール黒BARを枠上〜上段狙い。
左リール枠内にスイカが停止したら、中リールにもスイカを狙おう。
右リールはフリー打ちでOK。
打ち方自体はこれだけで小役フォローできるんで、白BAR狙い同様簡単ですね!

チェリーは枠上に止まってこそ美しい・・・。
そんなあなたはぜひこの打法を!w
実は、5号機で「チェリー落とし」と「チェリー枠上狙い」の両方が楽しめる
機種って、ほとんどナイんですよね・・・。
なので、無理言って作ってもらっちゃいましたw
そういえば、リール担当者・・・泣いてたっけなぁ・・・(遠い目)

この打ち方ですが、黒BARを枠上に狙った場合、リプレイが成立しているのに、
たまにスイカが枠内に停止したりすることもあります。
だいたいのリプレイ成立時は、1コマ滑ってスイカを枠外へ蹴飛ばしてから
揃うのですが。

コレ、わざとやってます。
この(スイカが枠内に停止する)リプレイが成立している時は、演出面でも
ちょっとだけ派手めな演出を選択しやすくしているんです。
第1停止でスイカや強チャンス役などのレア役が否定されちゃ、つまらないじゃないですか。
なので、たまに枠内へスイカ残してます。
悪魔城CHANCE中や悪魔城RUSH中などなど、結果を先延ばしにしたい場面では、
好みで狙っちゃってください!

「左リールにスイカが残ったら、中リールもスイカ狙わなくちゃいけねーじゃねぇか!コノヤロー!」
という方は、左リール白BAR狙いをお勧めしますw
左リール白BAR狙いなら、一切こういう事が起こらないように設計されてます。
それと、左リール黒BAR上段ビタ狙いでも、こういう事は起こりませんよ。
ぜひ打ち分けてみてください!

--------

ふたつ目にお勧めしたいのが、左リール黒BAR下段ビタ狙い。
こちらも、左リール枠内にスイカが停止したら、中リールにもスイカ狙い。
右リールはフリー打ちでOK。
いやはや、簡単ですなぁ。

こちらの打ち方の醍醐味は、4コマ滑った場合。
青7が中段に停止すれば、青7BIG一確!?
衝撃の告知音を体験せよ!

この打ち方は本当に奥が深く、とっても楽しめますよ。
4コマ滑らずに、青7が上段で停止してしまっても、まだ青7の可能性が残っているんですなぁ。
しかも、ハズレ時と同様の出目で停止するので、区別がつきません!
ボーナス確定画面で、青7が告知され・・・
「さっき狙ったやん!」
と仰け反る事もしばしばw

け、決して・・・決してクロウサギの目押し力が衰えてるわけじゃないんだからね!
(※正確に黒BARを下段にビタ押ししていても、本当にそういう出目が出るように設計されています。)

--------

本日はこれくらいで。
それでは、またの機会に。




 (2012/02/07) e-SLOTもよろしくね!

もう悪魔城ドラキュラVはプレイしてくれたかな?
今週はゲリラ的にブログ更新予定のクロウサギです。


突然ですが、お便り紹介のコーナー!
大阪府「salon」さん他からご質問をいただきました。

『悪魔城ドラキュラVに搭載されるe-SLOTですが、
 スマートフォンに対応してますか?』

はい!
対応していますよ〜!!


これは、e-SLOT担当者が本当に頑張って対応してくれました。
時間は無かったんだけれど、

 e-SLOT担当者:「みんなが使えた方が嬉しいでしょう?」

という、担当者自らを窮地に陥れるかのごとく発言が!
3フレーム後(※)には、二つ返事で、

 クロウサギ:「はいっ!ぜひお願いしまっす!!」

と答えましたよ。ニヤリ。


そんなこんなで、スマートフォンでもお楽しみいただけますので、
よろしくお願いいたします!


本日はここまで。
今週は、もう1回くらい頑張って更新しちゃうかも?
それでは、またの機会に。


(※)約0.1秒




 (2012/02/06) ついに・・・導入開始ですっ!

お待たせ!!
本日より、全国のホールへ順次導入開始となりました。
ご贔屓のホールへちゃんと入っているか、確認してからお出掛けを!

悪魔城CHANCEや悪魔城RUSHなど遊び応えは十分!
ボーナスもBIGがなるべく多くなるように振り分けたから、
従来のKPE機よりも安心して遊べるかもしれません。
それと、ART中は悪魔城RUSHに入らなくても何とかなるように、
継続バトルでの継続抽選や、ART中の上乗せ性能にも配慮しました。

通常中の演出も、インフレ気味の演出頻度を少しだけ抑えめに設計し、
比較的色々な演出からもレア役が期待できるようになっています。
もちろん、期待度の高まる専用演出も別に用意してあるよ〜っ。

あ、大事なこと忘れてた。
この悪魔城ドラキュラVから、KPE柄として、四つ葉のクローバー柄が採用となりました!
色々なシーンで登場する、このクローバー柄。
どんな展開でも出現さえすれば・・・期待大!?
となっておりますぞ!

それでは、またの機会に。




 (2012/02/01) ベーシックな白BAR狙い

来週はいよいよホール導入開始ですなぁ。
悪魔城RUSHがもたらす様々なドラマを、ぜひご堪能いただきたいものです。
クロウサギです。

本日、e-SLOTのページがオープンしました!
こちら、KPEでは初の携帯連動サービスとなります。
悪魔城ドラキュラVならではの機能も入っていますよ〜っ。
詳しくはこちらをご覧ください!



さてさて。
今週は導入直前という事で、これまであまり触れられていなかったリールについてお話するよ。
これを覚えれば、悪魔城ドラキュラVをもっともっと楽しめるようになるぞ。

今回は、オーソドックスなチェリー落としが楽しめる「左リール白BAR狙い」からご紹介。
白BARは枠上か上段に目押しするのがベストかな。
これなら中段チェリーも見逃すことはないぞ。

もし、左リール枠内にスイカが停止したら、中リールにスイカを狙い、右リールはフリー打ち。
中リールのスイカは、白BARを目安に狙えばOKだ。
これだけ。超簡単〜!

左リールの停止パターンによる小役判別は、次のとおり。

--------

【中段にチェリーが停止】
文字どおり、左リール中段にチェリーが停止すれば、ボーナスorドラキュラバトル(ART)!?
残りのリールはフリー打ちで。

【角にチェリーが停止】
中リールはフリー打ちすれば、2連チェリーになる。(※中リールの白BARはチェリーの代用図柄となります)
2連チェリーにならなければ・・・ボーナス!?

右リールはどちらかの7図柄を目安にチェリーを目押し。
3連チェリーになるか、右リール中段に7図柄が停止すれば、高確移行期待度大の『強チェリー』だ!
それ以外なら、『弱チェリー』。こちらでも高確には期待できるよ!

【下段に白BARが停止】
だいたいはこの停止パターンになるので、中・右リールはフリー打ちで。

ここで注目すべきは、リプレイが斜めにテンパイした場合。
このリプレイがハズレれば、悪魔城CHANCEが期待できる『弱チャンス役』となるぞ!

【枠内にスイカが停止】
スイカまで滑って停止すれば期待度アップ!
中リールには白BARを目安にスイカを狙い、右リールはフリー打ちでOK。

スイカが平行に揃えば、ボーナス期待度大の『強スイカ』だ!
スイカが斜めに揃えば、こちらもボーナスがそこそこ期待できる『弱スイカ』。
スイカがハズレれば、ボーナスまたは悪魔城CHANCEに超期待できる『強チャンス役』となるぞ!

--------

次回は、もうひとつの目押しポイント「左リール黒BAR狙い」を伝授の予定。
それでは、またの機会に。




 (2012/01/25) 高確って、凄いらしい!

先週は、
「高確ってスゲー!!」
ってトコまでお伝えしました。
クロウサギです。

まず、通常遊技中の状態っていくつあるのか?ってトコから。
ドラキュラVでは、「通常A」「通常B」「高確」「超高確」の4種類が存在しています。

「高確」や「超高確」では、ハズレを含む全役で悪魔城CHANCEに当たりやすくなっているというのは、先週お伝えした通り。
ココまで辿り着く事ができれば、悪魔城CHANCEはすぐそこ!です。

んで、「高確」移行へ期待できる主な役はチェリー。
当然、弱チェリーよりも強チェリーの方が期待大です!

ここまで聞くと、「結局強チェリー引かないと、あんまり高確には移行しなさそうだなぁ」と思うかもしれません。
チッチッチッ。
実は、よく成立する弱チェリーでも、結構頻繁に高確へ移行するのですよ!
その秘密は「通常B」という状態にアリ!
普段は「通常A」と「通常B」を行き来しているわけですが、弱めの役を引いた時に、どちらに滞在しているかが重要なんでありますな。
そのタイミングが「通常B」滞在中なら弱チェリーでも・・・!

また、忘れてはならないのが共通ベル。
コイツは、「通常A」とか「通常B」とか関係なく、一気に「高確」まで行ってしまうかもしれない恐ろしいヤツなのです!
それなりに期待が出来る確率なので、意外な伏兵としてお忘れなく。

ベルやチェリーが揃った後に、演出がザワザワしてくれば・・・その後の展開に期待しちゃいましょう!
背景が赤に変化したり、ドラキュラ城ステージに移行したら、しばらくは様子を見る事をお薦めします。

--------

続きましては、久しぶりとなるお便り紹介コーナーです。
兵庫県の「Love Shibaken」さんからのご意見です。

『楽譜とかあれば即買いしますww
ピアノとドラムは今までやってて・・・ピアノで血の涙、ドラムでtrezireかろうじで耳コピしましたが、ほんま楽譜欲しいです!』

そうですよね・・・!
ドラキュラシリーズは、音楽もまた魅力の一つですものね!
今度、関係部署に声掛けてみようw
無理なら・・・そのうち、サントラのブックレットにでも掲載してみましょうか。
このような要望が多ければ、今後考えて行きますよ!

それでは、またの機会に。




 (2012/01/18) 悪魔城CHANCEへの道

ウサギ年が終わっても頑張るクロウサギです。
皆様、こんにちは。

先週は悪魔城CHANCEのお話をしたと思うのだけれど、うまく伝わったかな?
要は、悪魔城CHANCEにさえ入ってしまえば、ベルが揃うだけでもチャンスなので・・・頑張れっ!
というお話でした。
うん。大体合ってる。

では、この悪魔城CHANCE。いったいどういうタイミングで当選するのでしょうか。

まず、どんな状態でも期待できるのは、弱チャンス役や強チャンス役と呼ばれるレア役を引いた時。
数ゲーム後には、ほぼトラップミッションへ発展し、悪魔城CHANCEへの突入期待を盛り上げてくれるぞ!

次に、期待できるのは「高確」や「超高確」と呼ばれる、良い状態にいる時。
ここでは、チャンス役だけでなく、チェリーやスイカといったレア役でも高確率で悪魔城CHANCEに当選するぞ!
またそれだけではなく、ベル・リプレイ・ハズレといったすべての役で、悪魔城CHANCEに当選しやすくなっているのだ!
高確以上が期待できる場面では、何の役も引かずとも悪魔城CHANCEが期待できるということ。

・・・という事は、悪魔城ドラキュラVでは、高確の存在がとても重要といえる。
単なるお飾りのような高確とはワケが違うのだっ!

じゃあ、どうやったら高確に行くのか?
それは次回お話することにしましょう。

それでは、またの機会に。




 (2012/01/11) 悪魔城CHANCE公開!

年始から、いきなり忙しい・・・。
オイラ、追い込みタイプなんだけどな。
2012年という名のゲートが開いたら、ポンッと勢いよく飛び出しちゃった感じ。
あれ?他に逃げ馬もいないし・・・行っちゃう?
みたいな感じでしょうか。
まあ、アレだ。
こういう展開は、得てしてゴール前で失速するものでありまして。
オイラが言いたいのは、
「自分のペースで仕事しようよ!」
ってーコト。

・・・。
お願いだから、ブログ更新のペースもっと上げろ!
なんて言わないでください。
クロウサギです。

----

もう公式サイトは見てくれたかな?
今週は悪魔城CHANCEのページが公開されているよ!

悪魔城CHANCEは、Dracula Battle(ART)を高確率で抽選している特別な区間なんだ。
大半のDracula Battleは、この悪魔城CHANCEを経て、突入するよ。
なので、悪魔城CHANCEはとっても重要!
気合を入れてレバーを叩かねば・・・!

ココでは、ハズレを含む全役で毎ゲーム、Dracula Battleへの突入抽選をしているよ。
レア役が大チャンスなのは当然として・・・。
実は、ベル獲得からのDracula Battle当選がかなり多いのも、悪魔城ドラキュラVの特徴のひとつ。
ベルは普段からかなりの確率で成立しているから、チャンスがとっても身近に感じられると思うぞ!

この悪魔城CHANCEは、10ゲームで1セット。
最終ゲームで扉を開く事ができれば、見事Dracula Battleへ突入だ!

もし扉が閉まっても、諦めるのはまだ早い。
直後にMAXBET連打演出が発生したら、気合で連打!
十字架が画面内に完成すれば、復活演出でDracula Battleへ突入するぞ!

MAXBET連打演出が出なくても、まだチャンスはある!
次ゲームのBET時に画面が割れれば、もう1セット悪魔城CHANCEが継続するのだ!
悪魔城CHANCE中は、Dracula Battle突入抽選と同時に、この悪魔城CHANCE継続抽選も毎ゲーム行われているぞ!

この継続抽選にも漏れてしまった方・・・。
一旦通常画面へ戻ってしまったことと思われます。
でも・・・!
まだまだチャンスは残っているのですよ!

悪魔城CHANCEには強力な連続性も備わっています。
悪魔城CHANCE終了後に、再び演出がざわついてくれば・・・再突入のチャンスです!!


今回はこのあたりで失礼します。
それでは、またの機会に。




 (2012/01/04) あけましておめでとうございます!

いやー、あけたね。
ウサギ年が。

これを機に・・・なんだね、このページの担当者さん。
もうちょっとブログ更新速度落としても・・・。

いいわけないやね。
うん。分かってる。
だから、後ろで三角定規をボクに向けるのはやめてください。
クロウサギです。

えーとね、上で言ってるコト、もちろん「冗談」ですよw
あらやだ。漢字変換すると「上段」って出ます。
職業病かしら。
もしかして「○○○○の件」って文章打つと「○○○○の拳」って変換しちゃうのも・・・

おっと!!
これ以上は黒服が登場しちゃうぜ?

こんなくだらない話ばかりで、ホント申し訳ないんですが。
今年も可能な限り、どんどん更新して行くつもりなんで、皆様ぜひお付き合いくださいませ!
それでは、またの機会に。




 (2011/12/28) サントラ発売決定〜!

2.22
何て覚えやすい発売日でしょう。
この度、悪魔城ドラキュラVのサウンドトラック発売が決定しました〜!パチパチ♪
皆様、ぜひご予約を〜。
クロウサギです。

でも、まずは2.6
実際にホールへと足を運んでいただき、実物をプレイしてみて欲しいです!
最寄りのホールへ入荷されているかは、事前にご確認のほどを・・・。

それと、サントラ発売決定に合わせて、サウンド試聴コーナーがオープンしました!
今後も気まぐれにサウンドを追加していく予定なので、ちょいちょいチェックをよろしくね。

試聴も予約もココからできるよ!



--------

続きましては、お便り紹介のコーナー。
本日は、神奈川県「のこ」さんからのご質問。

『サイファとアルカードに声をあてる方がどなたなのか知りたいです。
今までずっと悪魔城伝説のキャラが好きで好きで仕方なかったんです。
声をあてる方がとても気になるんです・・・』

のこさん、どうもありがとう!

・・・でね。
とっても言いにくいのですが、残念ながらパチスロドラキュラシリーズでは、声優さんを公表していないのですよ。
まあ、聞いただけで分かる方もいますけれどw
というわけで、本当にすみません。
色々と推測して楽しんでいただければ幸いです!

--------

お次は、東京都にお住まいの「813」さんから。

『ART曲カスタムにHD版でいいので、
夜まで待てないと
シモンのテーマ
黄昏の聖痕
入れてください。
あと、初代の時みたくプレミアで、
ディスク版Bloody Tears入れてください。』

と、813さんからは、ぜひとも入れて欲しいドラキュラ楽曲のオーダーをいただいておりました。
願いはほんの僅かしか叶えられなかったのですが(泣)
それでも、希望される楽曲を少しでも入れられていて良かったですw

シモンのテーマと黄昏の聖痕は、実は最後まで悩んでいたんですよ。
シモンのテーマは、ラルフが主人公だし・・・。ちょっと直接的過ぎるかな?
と思ってボツに。
黄昏の聖痕は、パチスロ悪魔城ドラキュラUに使っちゃっていたんで、どうかなー?
と思ってボツにしちゃいました。

本当は、KPEアレンジバージョンをもっとたくさん入れて、皆さんに楽しんでいただきたい・・・!
そう思っているんですがね。
色々あるよ?世の中w


と、本日はこのあたりで。
それでは、またの機会に。




 (2011/12/21) 通常ステージ公開 !

めっきりと寒くなってきましたね〜。
でも、昼は結構ポカポカ陽気だったり。
クロウサギは、昼ごはんを外に食べに行っているのですが、上着を着て行こうか迷うことがあります。
うーん、今日はどうしよう・・・。

「俺に・・・俺に上着なんて・・・必要ないっ!!」

建物の外へ通ずる階段を駆け上がるクロウサギ。
ここでホワイトアウト。
タメ1.5秒。

ポカポカの外の空気に触れるクロウサギ。

「勝った・・・。俺は勝ったんだぁぁぁーーー!!」
♪勝利ジングル

こんな時は、勝利台詞を思いっきり大声で叫びたい。
でも叫ばない。
大人だから。
クロウサギです。

--------

さて、いよいよ「通常ステージ」が公開されましたね!
詳細は公式サイトを見てもらうとして・・・通常中のステージは主に3つ。
城内水路と城内中庭ステージは、赤背景なら高確滞在に期待が持てます。
ドラキュラ城ステージは、高確滞在濃厚!悪魔城CHANCEの前兆にも期待が持てますよ!

何と言っても、高確中は大チャンス!
毎ゲーム、ハズレを含む全役で、悪魔城CHANCEが高確率抽選されているんだ。
高確滞在濃厚な場面で、演出がザワついてきたらチャンス!
トラップミッションへの発展を期待しよう。

トラップミッションは最大4ゲーム続く、悪魔城CHANCE突入の専用演出になっているよ。
この演出は、続けば続くほどチャンス!
見事クリアして、悪魔城CHANCE突入を目指そう!

また、通常中にはもう一つ大きな仕掛けが。
レバーON時にフリーズが発生すれば、チャンス到来!
フリーズの時間が長ければ長いほど期待度も高くなる「ステップアップフリーズ」が発生するぞ。

フリーズ終了後、黒BARを狙え!の指示が出るので、気合を入れて狙ってみよう。
黒BARが揃えば、何と!
  BIG
  Dracula Battle(ART)
  悪魔城RUSH
の3つの特典が付いてくる・・・!?

黒BARが揃わなくても、まだボーナスのチャンスあり!
その後のバトル演出での勝利を期待しよう。

--------

と、今回はここまで。
続きましては、お便り紹介のコーナーです。

広島県「悪魔嬢サキュバス」さんからのご質問。

『クアドラシステムはなんでクアドラっていうんですか?アクドラのアナグラムですか?』

確かに「アクドラ」(悪ドラ)を並び替えると「クアドラ」になりますね!
惜しい!

本当は、4を意味する「quad」(クアッド)と、ドラキュラの「ドラ」を掛け合わせた造語なんです。
4は、4つの上乗せエンジンである
  ST式
  ゲーム数上乗せ式
  ストック式
  継続率式
を指しています。
ご納得いただけましたでしょうか。


今回はこのあたりで失礼します。
それでは、またの機会に。




 (2011/12/14) 公式サイトオープン!!

遂にオープンしましたよ!
悪魔城ドラキュラVの公式サイトが!

とは言っても、まだゲームフローしか公開されてないんだけどね。
これから、どんどん更新していく予定です。

同じく、こちらのブログ更新も頑張りますんで。
併せてチェック、よろしくお願いします〜っ!

--------

続きまして、お便り紹介のコーナーです。(いつから始まった!?)
千葉県「ろろ。」さんから、こんな質問が来ました。

『今回のBIGボーナスの曲がじっくり聞きたいです!試聴版はないのでしょうか?なければせめてタイトルを!』

うん!
イイよね〜あの曲♪
でも、以前にもお話しました通り、クロウサギ的にはART中のドラキュラ様との対決曲がいちばん好きです!
・・・って、何度も言うと、クラジ(作曲者)から闇の生魂(強攻撃)が飛んでくるので、この辺にしときます。
ちなみにクラジは、ドラキュラにバリ似です。
チームスタッフ、全員そう思っているハズw

ああ・・・今回のブログはクラジには見せられないな。
見ちゃった時の為に、ちょっと持ち上げとこうか。

天才クラジが作曲したBIGボーナス曲。
試聴は出来ませんが、そのうち・・・!?
本日は曲名だけでも。

曲名は
「De-a lungul vietii」 (デァ ルングル ヴィエツィ)
です。
「命ある限り」という意味なんですって!

ん。読みづらい。
略してみるか。
・・・。
・・・なんて略そうかしら。

(長考)

・・・ヴィエツィ?

ん〜。何だかしっくり来ない。
そのうちクラジをここに呼んで、何て略したらイイのか無茶振りしてみようw

--------

さてさて。
その他にも、皆様から期待の声と共に、「こうして欲しい〜!」というメッセージもたくさん頂いております。
凄く、もの凄く嬉しいのですが、今から変更はできないのですよ・・・。

もし次の機会がありましたら、色々と参考にさせていただきます!
本当にどうもありがとうございます!

それでは、またの機会に。

※楽曲名については、アルファベット表記で記載




 (2011/12/08) 応援メッセージ、どうもありがとう!

いやはや、嬉しい限りです。
叱咤激励。
内容は様々ですが、応援メッセージが続々と手元に届いております。
設置開始は少々先になりますが、皆様にご期待いただいている事、ひしひしとこの身に感じております。
いただいているメッセージには、ひととおり目を通しておりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

さて、そんなメッセージの中、宮城県「たかちゃん」さんから、このような質問がありました。

『悪魔城RUSHについてなのですが、突入率が1/200と決まってるのに、月の大きさで(期待度が)変わるというのはおかしくないですかね?』

確かに!
では、ご説明いたしましょう。

突入率1/200というのは、悪魔城RUSHの平均初当り確率のことなんだ。
(※この平均初当り確率には、悪魔城RUSH中の黒BAR揃い確率は含まれていないよ。純粋な初当り確率と思ってね。)

それで実は、悪魔城RUSHに入りやすい状態と入りにくい状態があって、
両者には実に100倍もの確率差が存在します。
この悪魔城RUSHに入りやすい状態を、チャンスゾーンと呼ぶことにしましょう。
チャンスゾーンにいるかどうか、プレイヤーには分からないので、それを月の大きさで示唆している・・・ってワケですな。
チャンスゾーン中は、1/200より、もっともっと当たりやすい確率になっているよ!
今はここまでしか言えないので、ご勘弁を。

チャンスゾーンに突入するきっかけは、「押し順ナビでリプレイ揃い」なので、チャンスゾーン移行のタイミングは分かると思う。
なので、月の大きさが変化(昇格)するのは、「押し順ナビでリプレイ揃い」直後!
もし昇格しなくても、チャンスゾーン滞在の可能性はあるから諦めないでね!

と、いうことです。
ご納得いただけたでしょうか。

せっかく悪魔城RUSHの話が出てきたので、耳よりな情報を。
ここだけの話ですが、実は黒BAR揃いだけじゃなく、サプライズ的にあらゆる演出からも悪魔城RUSH突入の可能性が・・・!!
あるとか。
ないとか。
いや、あるんですけど。

それと、基本的にはレバーON時に「黒BARを右から狙え!」カットインが発生するのですが、たまに遅れて発生することがあるみたい。
この場合は、かなり期待できる・・・!?
クロウサギ的には、半月や満月が出ていたり、悪魔城RUSHにいる時なんかは
「レバーを叩いてからリールが回り出すまでの間がたまらん!!」
と、思いながらいつも打っているのですが・・・。
この感覚は、ぜひホールで体験してみてくださいね〜♪

では、またの機会に。




 (2011/12/01) クアドラシステムって何よ?

ウサギ年もあと1ヶ月か・・・。
クロウサギです。

今日はクアドラシステムについて解説したいと思います。

「ゲーム数上乗せ式」、「ストック式」、「継続率式」のすべてを搭載している機種は、一般的にフルスペックと呼ばれていますが、悪魔城ドラキュラVではさらに「ST式」を加え、フルスペックを超えた、超フルスペック「クアドラシステム」として、皆様にお届けします!

ゲーム数上乗せはART機の醍醐味だよね!
でも、ゲーム数が少なくなってくると超不安・・・。

そんな時はストックだ!
ストック抽選があれば、まだ次のセットが期待できるというもの。
でも、ストック抽選は上限が決まっているから、ある程度ストックを消化したら
やっぱり不安になっちゃう・・・。

なかなか欲張りですな。(でもスロッターなら普通はそう考えるよね)
じゃあ、継続抽選も付けちゃおう!
これなら、どんな状況でも引き戻しのラストチャンスがあるからね♪

これだけ盛った上に、斬新なST式上乗せ「悪魔城RUSH」まで搭載してしまったのが、
悪魔城ドラキュラVなのだ!!
う〜ん。実に出玉担当者泣かせの仕様ですな。

泣いてもらいました。
出玉職人に。
それぞれのバランスには細心の注意を払って、調整してもらいましたよ〜。

なので、これだけ強力な上乗せシステムを携えていながら、
ラストチャンスであるドラキュラ様との対決にも十分期待が持てる。
そんな素敵バランスになっていると思います。
今回のドラキュラ様・・・凄く強そうに見えるのですがねw

あ、ちなみに私。
ここで流れるドラキュラとの対決シーンの楽曲が、今回のいちばんのお気に入りだったりします。
レバーを叩かずに、じっくりと聴き入っちゃいます。
それほど良い曲なんです!
否!
本当は、ドラキュラ様の攻撃が恐ろしくてレバーが叩けないんです!

・・・というのはウソなんですがw
本当に本当に良い曲なんですよ〜!
全体から見ると脇役の楽曲なんですがね。
そこがまたイイんだなぁ〜!

実は今回、悪魔城ドラキュラVの為だけに大合唱団を結成し、収録に臨んでいます。
その辺りのお話は、後々作曲者に直接、大いに語ってもらいましょうかね。

今回はこの辺で。
では、またの機会に。




 (2011/11/24) クロウサギ、まだまだ悪魔城RUSHの魅力を語る

すっごく寒くなってきましたね〜。
皆様、風邪など引いていませんか?
私は風邪ではありませんが、花粉症RUSHに突入しちゃいました。
このRUSH、なかなか抜けません。
永遠に続いてしまうんじゃないか?と錯覚してしまうこともあります。

この『いつまでも続きそうな感覚』、何かに似ている・・・!?
・・・。
ああっ!
悪魔城RUSHに似ているんだっ!
花粉症と違って、こっちはいつまで続いてもらっても嬉しいんだけどね!

・・・。
・・・。

(はい。OKでーす!) ←WEB担当者からのOK出し


宣伝です。
当然の権利なんです。
クロウサギです。
今週もRUSHについて語らせていただくです。

さて、前回までお伝えしましたST式上乗せ「悪魔城RUSH」ですが、
突入しやすい状態などあるのでしょうか。
答えは「Yes!!」

Dracula Battle(ART)中は、月の大きさがRUSH突入期待度に
大きく関係しているんだ。
満月に近いほど、黒BARが揃いやすいぞっ!
月の大きさは、BGMと共に変化するので、みんな気付くと思うよ。

内部的には、黒BARが揃いやすいチャンスゾーンが存在していて、
それがある程度月の大きさにリンクしているってワケ。
このチャンスゾーンへの移行が、また面白いんだ。

世の中のほとんどの機種に言えることなんだけれど、ART中の押し順ナビ。
アレ、単なる消化作業になってはいまいか?
そこでドラキュラVチームは考えました。

出玉担当: 「よしっ!押し順ナビでリプレイが揃ったらチャンスゾーンの抽選しちゃおう!」
クロウサギ: 「おっ!イイですなぁ〜!」
出玉担当: 「んで、押し順ナビ+リプレイが2連続したら・・・」
クロウサギ: 「うひひ・・・!!」
出玉担当: 「さらに!チャンスゾーン滞在中に、押し順ナビ+リプレイが出たら・・・」
クロウサギ: 「おぉっ!そこまで振る舞っちゃいますか!?」
クロウサギ: 「じゃあ演出面でも、ナビスケルトンを倒した後に○○○が出たら・・・」


・・・っと!
これ以上喋ると、また黒服に追われる立場になっちまうぜ?
(危なかった・・・)

この続きは、ホール設置が近くなったら公開しますね♪
悪魔城ドラキュラV、色々と細かいところにもこだわっています。
黒服に捕まらないように注意しながら、随時公開予定!
お楽しみに〜!

それでは、またの機会に。




 (2011/11/16) クロウサギ、さらに悪魔城RUSHの魅力に迫る

今回は更新スピードがスパコン並みだぜ?
押忍!クロウサギです。

前回語り切れなかった悪魔城RUSHの魅力について、今回も語らせてもらうよ。

斬新なST式上乗せを実現した悪魔城RUSH。
その可能性は前回お話しした通りです。

「こんなプレミア感のある上乗せゾーン、どうせなかなか入らないんでしょ?」
と思う方も多いかもしれません。
し  か  し
なんと初当り確率は全設定で1/200という破格の突入率を誇ります!

今までも、毎ゲームのように特定図柄が揃うRUSHは存在しました。
とっても気持ちイイですよね。
でも、RUSH突入後に即転落性があったり、ボーナスで終了してしまう残念感があったのも事実。

一方、ゲーム数は固定で上乗せしまくるRUSH。これも存在しました。
これはこれで安心感があって良かったですよね。
でも、ゲーム数固定なので、どこまで続くか分からないようなロマンは感じられない・・・。

そんなRUSHの不満を一気に解決してくれるのが、悪魔城RUSH。
最低でも10ゲームの保障ゲームがある上、その間1/10の黒BARを引き続ける限り、RUSHは残り10ゲームから再スタートするんです!
しかも、RUSH中は小役さえ引けば50%で上乗せ!
3ケタ上乗せ超濃厚な、あの小役たち(今は内緒)でさえも!

ここまで聞くと、
「それじゃあ悪魔城RUSHに入らないと、上乗せしないんだ・・・」
と思う方も多いかもしれません。
ご安心ください。
ART中も、ART準備中でさえも、しっかりと上乗せ抽選していますよ!

この上乗せバランスの良さも、悪魔城ドラキュラVの魅力の一つと言えるかもしれません。

さてさて。
これからもどんどん悪魔城ドラキュラVの世界を紐解いて行く予定です。
皆様、ぜひお付き合いくださいませ!

それでは、またの機会に。




 (2011/11/11) PV公開!

遂にPVが公開されました!
「悪魔城CHANCE」、「悪魔城RUSH」、「クアドラシステム」・・・と、
これだけでも見どころいっぱいですね!

今回はそんな中でも、悪魔城ドラキュラVを象徴する新上乗せ方式"STラッシュ"に
スポットを当ててみたいと思います。

悪魔城ドラキュラVで搭載されている"STラッシュ"は、
「悪魔城RUSH」と命名されているんだ。
この悪魔城RUSH、通常中でもART中でもどこからでも突入する可能性があるよ。
「黒BARを右から狙え!」の指示が出たら、右リールから黒BARを狙ってみよう。
見事に黒BARが揃えば、悪魔城RUSHに突入だ!
もし目押しミスしちゃっても大丈夫。
BETボタン演出が発生するぞ。

悪魔城RUSHに突入すれば、10ゲームの間、上乗せ確率が飛躍的にアップ!
なんと、リプレイを除く全小役の上乗せ確率が、50%以上に大変身!
普段は上乗せ当選しにくい、だけど大量上乗せに期待できる小役なんかも、
一律50%以上になっちゃうぞ!
ここぞとばかりに、ガンガン3ケタ上乗せを狙ってみよう!

それだけじゃない!
悪魔城RUSH中は、黒BAR確率も一気に1/10へと急上昇!
ズバンと揃えば、悪魔城RUSHが残り10ゲームから再スタート!
さらにさらに!上乗せまでもが確定してしまうという大盤振る舞い!!

引き次第ではどこまでも続いてしまいそうな、この悪魔城RUSH。
調子の良い時は、私クロウサギが中心になって世界が回っているような気にさえなります。
世界の中心で悪魔城RUSHを叫ぶウサギです。
調子に乗り過ぎです。
でもイイんです。
本当に気持ちイイんです。
こ  れ  が
悪魔城らぁぁぁぁぁああああっっしゅ!!!

ハァハァ・・・。


・・・コホン。
と、まあぜひ皆様にも体験していただきたいものです。

次回も悪魔城ドラキュラVの魅力に迫りますよ。
お楽しみに〜っ!

それでは、またの機会に。




 (2011/11/08) 2011年11月11日はHP必見!

うぉぉおぉ!そういえば・・・
今年はウサギ年だったんだーーー!!!
何かすんごい損した気分。

ART中に押し順ナビが出現!
カッコよく決めようと高速消化!・・・するも、ちゃんと押せてないじゃん!?
やってもうたー。
そんな気分。
クロウサギです。

悪魔城ドラキュラのポータルサイトには、もうアクセスしてくれたかな?
1並びし日・・・「新生」の扉が開かれる!
なんて意味深な事が書かれています。
皆様、11月11日はぜひHPにアクセスしてくださいね!

さて、今回の悪魔城ドラキュラV。
どうやら様々な場面において、黒BAR揃いが鍵を握っているようなのです。
新上乗せ方式「STラッシュ」との絡みは!?
パチスロで再現されるSTとはいったいどのようなものなのか!?

その辺りも公開されていくみたいです。
それでは、11月11日をお楽しみに!




 (2011/11/01) 大ハマリからの天井(※1)到達?

だあぁぁぁあぁぁーーーーーっ!
やっとブログ更新抽選に当たったーーーっっ!!(※2)
皆様、ちょうど一年ぶりですね!クロウサギです。

そうか、このブログの天井は365ゲーム(365日)だったのか・・・。
わたくしクロウサギ、早くこのブログを更新したかったのですが、
抽選に当たらず更新出来ぬ毎日。
悶々と過ごしておりましたよ、ええ。
そしてこの度、ようやく深い天井に到達し、
皆様の前に再び姿を現す事が出来たのでございます。

↑ここまで言い訳

・・・。
こんな回りくどい言い訳までしてしまい、本当にすみませんでした。
これからは心を入れ替え、頻繁に更新して参る所存でございます。

↑これは本心



コホン。気を取り直して。

既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
遂にパチスロ悪魔城ドラキュラシリーズのポータルサイトが完成しました!
パチパチパチ〜♪
悪魔城ドラキュラに関するアクセスが一段と便利になりましたよ。
ぜひ、ちょくちょくと遊びに来てくださいネ!

それともう一つ!
悪魔城ドラキュラVのティザームービーも併せて公開となっております!!

アルカードやサイファの姿も見て取れますね〜。
流れているBGMも「Aquarius」だし・・・。
というコトは・・・今回はあのシリーズが元になっているのか・・・!?

新上乗せ方式「STラッシュ」など、
他では味わえない斬新なシステムも遊び応え十分!!
"ST"はスロッターの方は聞き慣れない単語かもしれませんが、
パチンコでは有名な確率変動方式ですよね。
それが、今回どのようにパチスロに搭載されているのか!?

詳細は今後、HP上で明らかになっていく事でしょう!
悪魔城ドラキュラVの魅力は、まだまだ語り尽くせません!
こちらのブログでも、ちょいちょい解説していきますので、お楽しみにっ!!

それでは、近日中にまたお会いいたしましょう〜♪


(※1)一般的には、特定のゲーム数の間良い事が起こらないと、強制的に良い事が起こるようになります。
   その特定のゲーム数を天井と言うのですね!

(※2)パチスロの抽選に引っ掛けて言っているだけです。実際にはブログ更新抽選なんてやってないですよ〜(笑)




   ポータルサイト  
   
 関連サイト  
 
   携帯サイト